珈琲とお菓子の物語珈琲とお菓子の物語コーヒーファクトリートップページコーヒーファクトリートップページ掲示板お問い合わせ
今月の物語
今月のパティシェ


〜週末に〜

レムロードは、フランス語でエメラルド。
エメラルドは5月の誕生石でもあります。
私の誕生月である5月に開店したためこの名前を名付けました。

私はケーキ作りの中でも特に昔から焼き菓子が一番好きで
その焼き菓子を作りたい為にこの業界に入り、
修行の道を選んだといっても過言ではありません。

自分で選んでこの世界に入った訳ですが一歩入るととても奥が深くビックリしたというのが本音です。
しかしやりがいの有る、そして勉強・研究しがいがあります。

昨年、コーヒーファクトリーの久野さんと知り合いお菓子や珈琲に対しての意見交換をさせていただき、珈琲の難しさや楽しさ、奥の深さなどを勉強させていただき、昔から私の得意な分野であるオレンジのパンドケーキを作る事に決めました。

一般にパンドケーキはバターを立てて小麦粉をさっくりと混ぜてふんわり感を楽しむのですが今回お作りしたオレンジのパンドケーキはオレンジ本来の香りを強く引き出す為にあえてバターを立てずに材料をしっかりと混ぜて焼き上げました。

口当たりのよいパンドケーキに感動。歯ごたえとオレンジの香りが絶妙!(ソムリエ)

このため、歯ごたえがありオレンジの香りが生きてきます。
このケーキは待ちに待った週末に皆で集まって食べて欲しいという気持ちから《週末・ウイークエンド》と名付けました。

仕上げの香り付けのお酒もアルコールを飛ばしたものをアンビベしてあり、お子さんも何の抵抗無く食べれます。
みんなから親しまれるお菓子ということを思い、心込めて作りました。

是非一度、久野さんに作っていただきましたオリジナルブレンド”ザ・ブレンドホリデー”と一緒に楽しい週末をお過ごし下さい。


毎回、登場していただくシェフのお菓子には心のこもった愛情たっぷりのお菓子だな〜と感信をしております。
今回の佐々木シェフにご提案を頂きました《ウイ−クエンド》も食べさせていただきましたところ、やはり佐々木シェフの人間性とでもいいますか、口当たりのとてもいいお菓子にびっくりしました。

また、このお菓子の由来をおき聞いたしまして私自身、それなりのイメージが沸き週末に家族全員が集まり、笑顔の中でこのお菓子と珈琲を楽しんでいる風景を想像して”ザ・ブレンドホリデー”と言う名前で週末ならではのリッチなブレンドを作りました。

内容的には毎度おなじみの完熟のコロンビアスーパーグリーンをベースに今回新たに仕入れましたエチオピアモカ(ブラックエレファント)を加え、このウイークエンドにふさわしい重厚感のある珈琲に仕上げました。
是非、ご賞味いただければ幸いです。




HOME